クラフトマンスタジオ冬扇
クラフトマンスタジオ冬扇イメージ写真

近況つれづれ雑記

近況つれづれ雑記写真

お久うございます。年が明け、立春も過ぎましたが、今年もよろしくお願いいたします。

今のところ、この冬は暖冬らしい。雪かきも少ないので身体がなまる。そのくせ突然大雪になったりする。激しい変化にへとへとになる。まあこれは、毎年のことですね。

去年から気になっていたので、先日久しぶりに窯の電熱線のメンテをやりました。

窯の壁から浮いて「暴れて」いる部分を、バーナーであぶってやわらかくしてから曲げて壁に沿わせ、冷めてから専用のピンで留める、という作業です。

窯の中に入って、電熱線を折らないように、細心の注意を払う作業なので、緊張するのなんの。ペンチや金づちを持つ手が、汗でびっしより。

「つくる」作業の中では、窯詰めがいちばん緊張するけれど、その比ではない! と久しぶりにかみしめました。

でも、「線」がもっと暴れて窯焚き中に断線なぞされたら・・・。ふ~ぶるぶる。考えるだけでも恐ろしい。

というわけで、この緊張もなくてはならないものなのでした。

正月にぐったりしていたので、かえって今、チャレンジ精神が充実中。春が近づいたら、またあちこちでお目にかかれるのを楽しみにしています!